☆ぷろふぃ~る

うっきー

うっきー

Something Special
もどうぞよろしく♪

admin

☆最新の記事☆

ずっとDOCOMO

プリンセスパフューム etc.

POPO

360個=8枚(^-^)

春のパンまつり

Rilakkuma×Hankyu らぷそでぃ

フミちゃんの妖怪ウォッチ

いちご

グリコは、ともだちニャン!

桜のきせつやね

☆月別☆

2015-07(1)

2015-06(1)

2015-05(4)

2015-04(4)

2015-03(6)

2015-02(3)

2015-01(10)

2014-12(4)

2014-11(3)

2014-10(1)

2014-09(3)

2014-08(6)

2014-07(5)

2014-06(3)

2014-05(2)

2014-04(4)

2014-03(3)

2014-02(4)

2014-01(4)

2013-12(8)

2013-11(4)

2013-10(7)

2013-09(7)

2013-08(7)

2013-07(8)

2013-06(7)

2013-05(6)

2013-04(6)

2013-03(4)

2013-02(4)

2013-01(2)

2012-12(4)

2012-11(4)

2012-10(2)

2012-09(5)

2012-08(4)

2012-07(1)

2012-06(8)

2012-05(9)

2012-04(6)

2012-03(9)

2012-02(4)

2012-01(7)

2011-12(8)

2011-11(7)

2011-10(8)

2011-09(2)

2011-08(5)

2011-07(9)

2011-06(4)

2011-05(6)

2011-04(5)

2011-03(10)

2011-02(9)

2011-01(15)

2010-12(11)

2010-11(9)

2010-10(11)

2010-09(4)

2010-08(12)

2010-07(14)

2010-06(14)

2010-05(34)

2010-04(37)

2010-03(35)

2010-02(28)

2010-01(31)

2009-12(32)

2009-11(30)

2009-10(31)

2009-09(30)

2009-08(31)

2009-07(33)

2009-06(37)

2009-05(43)

2009-04(35)

2009-03(42)

2009-02(39)

2009-01(32)

2008-12(51)

2008-11(30)

2008-10(31)

2008-09(31)

2008-08(31)

2008-07(32)

2008-06(35)

2008-05(31)

2008-04(30)

2008-03(31)

2008-02(29)

2008-01(37)

2007-12(35)

2007-11(38)

2007-10(47)

2007-09(45)

2007-08(42)

2007-07(43)

2007-06(37)

2007-05(32)

2007-04(30)

2007-03(31)

2007-02(32)

2007-01(33)

2006-12(31)

2006-11(32)

2006-10(31)

2006-09(31)

2006-08(31)

2006-07(31)

2006-06(30)

2006-05(31)

2006-04(30)

2006-03(31)

2006-02(31)

2006-01(31)

2005-12(32)

2005-11(35)

2005-10(34)

2005-09(30)

2005-08(31)

2005-07(36)

2005-06(30)

☆最新のコメント☆

Re: 御無沙汰しております
[うっきー]12-23

御無沙汰しております
[のっティ]12-23

Re: ご無沙汰しております
[うっきー]04-09

ご無沙汰しております
[のっティ]03-28


[うっきー]12-03


[太郎]11-29


[うっきー]03-31

実は…
[のっティ]03-23


[うっきー]01-23


[さいねり]01-16

☆最近のトラバック☆

ドッキリ大作戦@『華華スイーツバイキング』>1日目
[愛しき活けるもの]05-26

番外編@『華華バイキング』の日
[愛しき活けるもの]05-26

無我の境地(?)
[俺は音楽家!]10-07

Musical Baton
[俺は音楽家!]06-26

☆うきうき日記☆

コメント及びトラックバックは承認制です。


S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

[ 2007-10 ]

☆スポンサーサイト☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆Neilさまからのご警告☆

warning.jpg

My Space
スポンサーサイト

☆本日のNeilさまのご予定☆

saudi.jpg

今日、LondonのThe Mallを歩いてスタジオに向かう途中、サウジアラビアの国王の公式訪問のための王室の行列を偶然見たんだ。
そんなに歓声はあがってなかったけどね。

☆Sweet synchronicity☆

シンクロニシティー【synchronicity】

虫の知らせのような、意味のある偶然の一致。心理学者ユングが提唱した概念。共時性。同時性。同時発生。



マヨちゃんが松山に出張だと言うのは聞いていた。
霧の森大福頼んだらよかったかなぁと思っていたら、ちょうど電話がかかってきた。

早速ネットで場所を調べて地図を送るとホテルの近くだということがわかった。
大福もおいしかったけど、抹茶ムースもメッチャおいしかった。
そして生チョコが発売されたと聞いていたのでそれもお願いした。

おいしかったよ~!
ありがとう~!

☆Sweet Monday☆

湯布院より。

DSC06286.jpg

中にチョコクリームが入っています。

DSC06287.jpg

鹿児島より。

DSC06289.jpg

DSC06290.jpg

DSC06291.jpg

長崎より。

DSC06292.jpg

DSC06294.jpg

福砂屋のカステラは、この粗目がいいのです。
全部手作業なんだね。

ルルルルル~♪

DSCF7416.jpg

DSCF7415.jpg

松山より。
今回はあの幻の大福と抹茶ムースと新製品の生チョコも。
この子達を手に入れるためにはちょっとした秘話が(笑)

DSCF7412.jpg

DSCF7407.jpg

DSCF7408.jpg

DSCF7410.jpg

DSCF7413.jpg

そして手作りのクッキー。

DSC06295.jpg

この前のクッキーもおいしかったよん♪

DSC06014.jpg

あ~SweetsはSweetsを呼ぶ☆

☆PSB in Dublin☆

Dublin.jpg

昨夜のDublinのショーはグレイトだったよ。
僕たちはアイルランドのオーディエンスが大好きだよ。
この後、Lillies Bordello(それはクラブのことで本当の売春宿じゃないけどね…)でみんなと打ち上げをしたよ。

Neil x

※Bordelloはイタリア語で売春宿という意味です。

☆PSB in Spain☆

coffee.jpg

Barcelonaにて。
Valencia行きの列車を待っているんだ。

pete.jpg

Pete Gleadall @ BarcelonaのMuseum of Contemporary Art

humor.jpg

Punctuality is our aim.(時間厳守が私達の目標)

Iberiaからの何気ないユーモア…。
(Valenciaへの行き来はとても大変だったんだけどね。)

☆爽なんだ~!☆

トモチカくんが麒麟の部屋でおいしいアイスの食べ方を見たそうな。

用意するものは爽とブラックコーヒー。

トモチカくん:アイスは爽じゃないとダメなんですよ。

うき:そうなんだ~!

DSCF7378.jpg

DSCF7380.jpg

表面がシャリシャリしておいしゅうございました~♪

DSCF7381.jpg

☆メガな朝☆

巷でうわさのすき家のメガ牛丼とメガ豚丼(トンドン)。

ごはんと具が別々だとそんなに多く感じないけど。

DSCF7372.jpg

合体したらすごい量だった。

DSCF7375.jpg

1,286kcalでございま~す。

DSCF7376.jpg

1,252kcalでございま~す。

DSCF7377.jpg

みんなの意見をまとめると、豚丼の方がおいしかった。
牛丼はたまたまかもしれないけど味が濃過ぎた。

あ~喉が乾く~!

☆デジカメ修業中☆

露出とかいろいろ勉強せんとあかんなぁ…、

IMGP0775.jpg

☆A pay day!☆

昨日ボスに頂いたのはQUATREのアップルパイだった。

DSCF7368.jpg

バナナブレッドも購入。

DSCF737-1.jpg

個人的にはアップルパイの方が好き。

☆Kithくんの懺悔☆

Kithくんからお寝坊したので遅れると連絡が入った。

「スッピンできなさい!」

と言ったら、

「それは…顔が気になって実験に集中できないので、許してください。」

と返ってきた。

身支度に2時間かかるもんね~。

そしてbeard papaと一緒にやってきたのである♪

DSCF7363.jpg

DSCF7365.jpg

アップで!

DSCF7366.jpg

バニラビーンズが入っているのです!
ここのシュー皮の硬さは好き☆

DSCF7367.jpg

☆食欲の秋☆

ヒロシくんお手製のおでん。
餅巾着もお手製なのです!

DSC06275.jpg

ボスから頂いたアップルパイ。
お店の場所はわかるけど名前がわからない…。

DSC06276.jpg

リンゴがたっぷりなのです!

DSCF7358.jpg

ジョーがおつかいの時にいつも買ってきてくれるワッフル。

DSCF7361.jpg

まいう~♪

DSCF7362.jpg

徹夜明けのコウちゃんに朝マックを頼まれた。
2セットオーダーしたら、

「こちらでお召し上がりですか?」

と聞かれた。

そんなわけないでしょうが~!!

DSCF7351.jpg

コレは食べれないわよね?

研究室の前に生えていた桜の木にたくさん胞子が付いていた。
ボスの助言で、他の木にその胞子が飛ばないようにその桜の木は切られた。
しかし、その後にキノコが生えてきたのである。

恐るべし生命力!

DSC05850.jpg

DSC05854.jpg

☆ヘアスプレー☆

とにかく楽しくて元気になれる作品。
ヘアスプレーを見ると踊りたくなっちゃう。
自分らしく生きよう!

☆新しい仲間☆

全てボスの戦利品です。

DSCF7339.jpg

DSCF7340.jpg

ジョーのお気に入り。

DSCF7350.jpg

トモチカくんのお気に入り。

DSCF7342.jpg

コウちゃんのお気に入り。

DSCF7341.jpg


うきのお気に入り。

DSCF7343.jpg

DSCF7345.jpg

☆Just give me one more…☆

ドゥジマロールが好きだ~!

DSCF7335.jpg

プリンセスロール☆

DSCF7332.jpg

マロンロール☆

DSCF7334.jpg

pethead的にこのおいしさを表現するなら"One more chance"である。

You're so extreme
I want to take you home with me
Come on, tell me one more time
I don't mind, baby, I don't mind
I don't mind
Just give me one more…


それから「ロ~ル♪」ってつい口すさんでしまい、

「それはローラです。」

と突っ込まれるのである。

☆辛い日曜日☆

saturday-1.jpg

今日の午後、Daitonに手向けられた花を見ようと、Chris HeathとArsenal Stadiumの近くに立ち寄ったんだ。

saturday.jpg

日曜日の午後。

bear.jpg

葬儀にて。

"THE BEAR HAS LEFT THE GROUND AND IS TRAVELLING TO THE NEXT AWAY MATCH ALONE AND HE WILL SEE YOU ALL ON THE OTHER SIDE"
「THE BEARはグランドを発って次のアウェイのゲームに単独で向かい、そこでみなさんに出会います。」
って裏側に書かれてあるんだよ!

☆Farewell to Bear☆

dainton-5.jpg

今朝、大勢の人々がDainton Connel (The Bear) を偲んで、Arsenal Emirates stadiumから北LondonのIslington通りを行進しました。
この個人というより国葬に近い異例の事態に、Holloway Roadは警察の許可を受けて閉鎖されました。
会葬者にはChris Lowe、Neil Tennant、元ArsenalのIan Wright とLee Dixon、Little BritainのMatt LucasとDavid Walliams、ボクサーのFrank Bruno、ジャーナリストでアナウンサーのJanet Street-Porter、アーティストのSam Taylor-Wood、歌手のSylvia Mason-Jamesがいました。
たくさんの友人とArsenalのサポーターは、DaintonとMandyが31年前の結婚に立ち会った牧師さんを含む3人の牧師によるSt Mary Magdalane Church の葬儀にDaintonの奥さんと家族と共に参列しました。
PSBのマネージャーDavid Dorrell、Mitch Clark、Jill CarringtonもLowとTennantの家族と一緒に参列しました。
Chris Loweは聖書の一説(Revelation 21: 1-7)を朗読しました。
晴天の中、葬儀の模様は教会の外の立っていた大勢の群衆にスピーカーを通して伝えられました。
もう一度、哀悼のメッセージを送ってくれたファンや友人にお礼を申し上げます。

葬儀の模様はこちらで。
Times Online
Islington Tribune
Arsenal. com(forum)

☆秋ですね。☆

autumn.jpg

紅葉はまだまだですわね。

hmv-neilsama.jpg

I think I'm goin’back to the things I learnt so well in my youth.I think I'm returning to those days when I was young enough to know the truth.

Dusty Springfield
Goin' Back

Back To Mineに収録されています。

hmv-chris.jpg

Sometimes the way that you act makes me wonder what I am to you and sometimes I can’t stand the way that I’m acting to be part of the things you do.

Martin Billie Ray
Your Loving Arms

☆Farewell to Bear☆

dainton-4.jpg

Daintonの葬儀は本日(10月19日)に北Londonで行われ、葬儀の前にArsenal Emirates stadiumからトリビュートマーチが行われます。
大勢の参列者が見込まれます。

その模様はIslington Gazetteにて。
Daintonの姿はTOUR-Photosにあります。

コチラにも葬儀の模様が出ています。

☆バチルス☆

本日のコウちゃんのランチ。

DSC06265.jpg

「この納豆いつものより匂いが違うんですよ~!」

と言ってたけど、ゴメン、わかりましぇ~ん!

DSC06263.jpg

☆おつかれさまパーティ☆

今日はYoung offender達の最後のゼミ発表会だった。
この一年おつかれさまでした。
どうなるかと思ったけどデータがまとまってよかったね。

そのあとはKICHIRIでおつかれさまパーティ♪

ボスはチーママEちゃんとNo.1のMちゃんがご接待。
ふたりともノリえいなぁ。

DSCF7285.jpg

DSCF7287.jpg

DSCF7291.jpg

DSCF7297.jpg

DSCF7298.jpg

DSCF7300.jpg

DSCF7302.jpg

DSCF7304.jpg

DSCF7307.jpg

DSCF7311.jpg

そう言えば去年のゼミの打ち上げもこの部屋だったわ。
だから今年もみんな大丈夫だよ~!

☆曼朱院にて☆

修学院離宮参観のあとは曼朱院に行きました。

ベッカムも来はったそうな。

DSCF5525.jpg

DSCF5526.jpg

DSCF5528.jpg

DSCF5530.jpg

DSCF5531.jpg

DSCF5533.jpg

☆今夜はフレンチ☆

マヨちゃんと合流して、教育問題そしてフレンチクルーラーについて語った。

DSCF7257.jpg

エビグラタンパイも好き♪

DSCF7258.jpg

フレンチクルーラーはどこのお店でも大人気なのです。

DSCF7259.jpg

「自分の直感を信じなさい。」

ということは

「食べたいものを食べなさい。」

という結論に達したわけである♪

☆催眠療法☆

催眠療法に行ってみた。

催眠術って言うと、特定の音楽がかかるとお猿さんになっちゃうとかいうのを想像するけどそういうものではない。

船酔いする人に船酔いしないように暗示をかけるのは催眠療法である。
精神的な病気を患っている人は催眠がかかりやすいそうな。

催眠中は、催眠誘導されている声も周りの音も聞こえるし何もコワいことはなかった。

私は催眠状態から睡眠状態に何度もなってしまいましたの。

催眠誘導されて鏡の中にはいると草原があり、IntegralのPVが流れてきた。

「そこにはあなたの好きな人がいます。」

ぴったりやん!

最後に10歳くらいの金髪の男の子といっしょに実験台に立っている自分がでてきた。

あとで感想を聞かれので、途中眠ってしまったのはいけないのかと聞いてみた。
それをいけないことと思うのではなく、今回はそうだったんだと思えばいいんですと言われた。

催眠療法を何度か受けている人は、ギリシャやエジプトの風景がでてきたと言っていた。

私もそんなのが見えるようになるのかしら?

終わった後の感想はズバリ

Release

である。

Home and Dry~♪

ワイス博士の本を買って瞑想したら、いつもより増してよく眠れました☆

☆PSB in Spain☆

久しぶりにPet textsがアップされていた。
こういう時ってどうしたらいいのか困るよね。

zargoza.jpg

zargoza-1.jpg

barcelona.jpg

☆Bucharest and Moscow concerts☆

Pet Shop Boysは、Bucharestのライブを10月19日から11月25日に変更せざるを得なくなったとお知らせすることを残念に思います。
Dainton Connellが悲惨な最期を遂げた状況のため、MoscowおよびUKの法的手続きなど、葬儀を行うにあたって考慮しなければならない広範囲で多くの要因が合わさり、葬儀は10月19日(金)まで行うことができません。
Neil TennantとChris Loweは、一番古い友人であり元スタッフだった彼とそのご家族に敬意を表して葬儀に参列しなければなりません。
ご迷惑をお掛けしますことをおわび申し上げます。
またこのライブが延期された理由をご理解頂けることを望んでいます。
11月25日(金)に変更になったライブは同じ場所で行われ、全てのチケットは新しい日程でも有効です。
この日が一番早いSala Palatului利用可能日です。
別の会場にする方がチケットを再発行するよりもファンのみなさんにさらにご迷惑をおかけするからです。
Pet Shop Boysは、初めてのBucharestとRomaniaの訪問を楽しみにしています。
そしてファンのみなさんのご理解に対してお礼を申し上げます。
この悲惨な事故がMoscowであったため、11月7日に予定されていた今週初めのチケット発売はありません。
現在、ライブの日程はプロモーターと調整中です。
Chris Loweは、この場をお借りして先週以降のMoscowのイギリス領事館職員の好意的で計り知れない支援にお礼を申しあげます。

"Farewell to The Bear"(Camden New Journal)

☆修学院離宮(6) ☆

修学院離宮の中には田んぼがあります。
農地改革の時に周りの農地がたくさん売られたわけですが、この景観を守るために国が買い上げたそうです。

DSCF5452.jpg

DSCF5451.jpg

千歳橋ができたときはこの景観にそぐわないという声もあったらしい。
この橋を渡ると長生き(1000年だったかな?)できるそうだけど、そんなに生きてもどうかということで今回は渡るのはやめておきましょうとのことだった。
ご希望の方は特別に渡らせてもらえるそうです。
ほんまか~?

DSCF5478.jpg

DSCF5479.jpg

なんとこの松の茶色部分を1つ1つ手で摘み取っていらっしゃいました!
ごくろうさまです!

DSCF5514.jpg

秋が一番キレイなので、また参観にいらっしゃいとのことでした。
その前に抽選に当たらないとね。
なお、夏に修学院離宮を参観するのは避けてほしいとのことです。

☆修学院離宮(5) ☆

コチラは建物編。

DSCF5401.jpg

DSCF5402.jpg

修学院離宮の「霞棚」は、桂離宮の「桂棚」、醍醐寺の「醍醐棚」ととともに「天下の三大棚」と称されているそうです。

DSCF5438.jpg

DSCF5439.jpg

DSCF5444.jpg

DSCF5445.jpg

DSCF5446.jpg

DSCF5480.jpg

DSCF5486.jpg

☆修学院離宮(4) ☆

めっちゃえ~お天気でした。

DSCF5417.jpg

田んぼにお水を引かなくてはならないので、今回はお水が出ていませんでした。

DSCF5441.jpg

長い松並木が続きます。

DSCF5454.jpg

京都の町を一望。

DSCF5466.jpg

さらに高い位置に行きました。

DSCF5467.jpg

DSCF5475.jpg

DSCF5491.jpg

☆修学院離宮(3) ☆

それでは参りませう♪

DSCF5395.jpg

DSCF5396.jpg

DSCF5398.jpg

DSCF5399.jpg

DSCF5400.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。