☆ぷろふぃ~る

うっきー

うっきー

Something Special
もどうぞよろしく♪

admin

☆最新の記事☆

ずっとDOCOMO

プリンセスパフューム etc.

POPO

360個=8枚(^-^)

春のパンまつり

Rilakkuma×Hankyu らぷそでぃ

フミちゃんの妖怪ウォッチ

いちご

グリコは、ともだちニャン!

桜のきせつやね

☆月別☆

2015-07(1)

2015-06(1)

2015-05(4)

2015-04(4)

2015-03(6)

2015-02(3)

2015-01(10)

2014-12(4)

2014-11(3)

2014-10(1)

2014-09(3)

2014-08(6)

2014-07(5)

2014-06(3)

2014-05(2)

2014-04(4)

2014-03(3)

2014-02(4)

2014-01(4)

2013-12(8)

2013-11(4)

2013-10(7)

2013-09(7)

2013-08(7)

2013-07(8)

2013-06(7)

2013-05(6)

2013-04(6)

2013-03(4)

2013-02(4)

2013-01(2)

2012-12(4)

2012-11(4)

2012-10(2)

2012-09(5)

2012-08(4)

2012-07(1)

2012-06(8)

2012-05(9)

2012-04(6)

2012-03(9)

2012-02(4)

2012-01(7)

2011-12(8)

2011-11(7)

2011-10(8)

2011-09(2)

2011-08(5)

2011-07(9)

2011-06(4)

2011-05(6)

2011-04(5)

2011-03(10)

2011-02(9)

2011-01(15)

2010-12(11)

2010-11(9)

2010-10(11)

2010-09(4)

2010-08(12)

2010-07(14)

2010-06(14)

2010-05(34)

2010-04(37)

2010-03(35)

2010-02(28)

2010-01(31)

2009-12(32)

2009-11(30)

2009-10(31)

2009-09(30)

2009-08(31)

2009-07(33)

2009-06(37)

2009-05(43)

2009-04(35)

2009-03(42)

2009-02(39)

2009-01(32)

2008-12(51)

2008-11(30)

2008-10(31)

2008-09(31)

2008-08(31)

2008-07(32)

2008-06(35)

2008-05(31)

2008-04(30)

2008-03(31)

2008-02(29)

2008-01(37)

2007-12(35)

2007-11(38)

2007-10(47)

2007-09(45)

2007-08(42)

2007-07(43)

2007-06(37)

2007-05(32)

2007-04(30)

2007-03(31)

2007-02(32)

2007-01(33)

2006-12(31)

2006-11(32)

2006-10(31)

2006-09(31)

2006-08(31)

2006-07(31)

2006-06(30)

2006-05(31)

2006-04(30)

2006-03(31)

2006-02(31)

2006-01(31)

2005-12(32)

2005-11(35)

2005-10(34)

2005-09(30)

2005-08(31)

2005-07(36)

2005-06(30)

☆最新のコメント☆

Re: 御無沙汰しております
[うっきー]12-23

御無沙汰しております
[のっティ]12-23

Re: ご無沙汰しております
[うっきー]04-09

ご無沙汰しております
[のっティ]03-28


[うっきー]12-03


[太郎]11-29


[うっきー]03-31

実は…
[のっティ]03-23


[うっきー]01-23


[さいねり]01-16

☆最近のトラバック☆

ドッキリ大作戦@『華華スイーツバイキング』>1日目
[愛しき活けるもの]05-26

番外編@『華華バイキング』の日
[愛しき活けるもの]05-26

無我の境地(?)
[俺は音楽家!]10-07

Musical Baton
[俺は音楽家!]06-26

☆うきうき日記☆

コメント及びトラックバックは承認制です。


S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

[ 2005-10 ]

☆スポンサーサイト☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆白楽天☆

研究室の有志で白楽天に行った。
ここのディナーバイキングは、8時15分になると2,900円が2,500円になる。
予約の電話をすると、ラストオーダーが9時20分で制限時間の1時間半を切っていますがよろしいですかと念を押された。
経験者のボスが大丈夫と行っているんですからご心配なく♪

おかみさんが試験が終わって研究室に久しぶりに顔を出してくれた。
おつかれさま。
あと2回で済むようにがんばってね!
「すみません。一度家に戻って細工してきます。」
と言い残し、梅田で待ち合わせをすることにした。
化粧水なんか弾いてしまいそうなのに!

ちょっと早目に梅田に着いたので紀伊国屋に行った。
相変わらず混んでいる。
この付近でFOMAはずっと圏外だった。
ちょっと離れたソニプラは大丈夫だったのに。
バッテリーが2つになってしまった。
こういう時ってめっちゃ凹む。
圏外が多いと電池の消耗が早いという噂は本当なのだろうか。

まずは前菜とふかひれスープ
DSC01990.jpg

DSC01992.jpg

そしてオーダーしたものが次々と運ばれてきた。
DSC01991.jpg

一番人気♪
DSC01993.jpg

修業中のIくんが遅れて到着。
がんばって食べようね♪
DSC01994.jpg

DSC01995.jpg

DSC01996.jpg

この唐揚、味がないねって言っていたら、本当の唐揚というのは鳥そのものを味を楽しむものだとボスに言われた。
なるほど。

DSC01997.jpg

DSC01998.jpg

DSC01999.jpg

DSC02000.jpg

DSC02001.jpg

オーダー係、Mくんの挑戦は続く。
DSC02002.jpg

DSC02003.jpg

DSC02004.jpg

DSC02006.jpg

もちろんデザートは全種類。
私のお気に入りは黒蜜入り杏仁豆腐。
DSC02007.jpg

デザート前の炒飯、あんかけ焼きそばとあんかけかた焼きそばちょっときつかった。
Iくんが「レスキューします。」と言ってみんなを助けてくれた。
絶対に食べれないと思ったのに、かた焼きそばにお酢をかけると、意外と食べれた。
お酢の力やね。
実はかに玉を頼んだけど忘れられたみたい。
その方がよかったんだけど。(笑)
オーダー係のMくんは、ボーイさんがこっちに来るたびにあせっていた。

しばらくエビはいいや。
特にエビ餃子。
スポンサーサイト

☆今年一番うるうるした日☆

眠気もだいぶおさまってきたので、コープスブライドを観に行った。
…やられた。
だから、チャーリーとチョコレート工場といっしょに前売券を買わないとおまけがつかないようにしたのね。

そのあと三宮をぶらぶらする。
阪神は負けちゃったけど、ありがとうセールをいろんなところでやっていた。

Amo's styleでお買い物。
女の子に産まれてよかったと思うお店である。
楽しくなっちゃうのよね♪

それから自分の高校が出てきたDVDを探す。
タワレコにはなかったけど、HMVにはあったわ。
キャンペーン中ということで、さらにジブリ特典のDVDを頂く。
ラッキ~!

それからドラッグストアでお買い物。
歯ブラシの消耗が早いのよね。
精算したら思ったより高かったので、よく見たらアイライナーが入っていた。
前に並んでいた人の分じゃないかしら?
自分でアイライン引けないのに、そんなの買わないわよ!

帰ってきてから早速DVDを観る。
少ししてからなつかしい校舎が出てきた。
うちの学校には大きな時計台があるので、すぐにわかるのだ。
実物にかなり忠実で、もう最初からうるうるである。
ただの校舎なのに…。
教室の中はそのままで、後ろのカバンをかけるところまであった。
主人公がちょっとした行き違いでビンタしあう廊下。
新校舎との間のゴミ焼却炉の位置。
もうダメ…。
ず~っとうるうる状態。
高知市内の風景も懐かしいものばかりだった。

学校の設定は私立で、制服も違う。
やっぱり学ランの方が好き。

土佐弁はスケバン刑事みたいなおかしなのはなかったけど、ちょっとぎこちなかった。
難しいのかな?
ナウシカの声優さんが指導していた。

特典映像では、アニメの絵から実際の画像に変わっていく。
うるうる度さらにアップ。

戦時中に、校長先生が焼夷弾を手で受け止めたという逸話のある屋上。
あんな風に高知城は見えなかったけど、なつかしい。
間近でみる時計台の大きさにビックリしてしまったわ。

この学校に通えてよかった。

☆自慢の後輩☆

朝は歯の消毒に行った。
少し膿んでいるそうだけど、化膿止めを飲めば治ってくるそうな。
昨夜はちょっと血の味がしてたからなぁ。

このお薬のせいでず~っと眠い。
どっこもいかれへんわ。

ご飯もちょっと食べにくい。
こういうときに限って、ケーキを食べる夢を見るのはなぜかしら。
なぜか弟も私も子供にもどって一緒に食べているのだ。

先週遊んだ後輩のTくんは、プロのギタリストである。
ネットで検索したら、有名な人のバックで演奏したりしていることがわかった。

スゴ~イ!ただの酔っ払いじゃないんだ~!
やっぱり男は才能やで~!
いつかNeilさまとコラボできる日が来るのを祈っているわよ~!

やっぱり後輩ってかわいい。
社会に出てから同じ高校の子に会えるだなんて思わなかったわ。
ネットの力ってスゴイね。

うちの高校はあるアニメに登場する。
映像の一部を見たら、廊下の部分がすごいそっくりで懐かしかった。
実写版は実際に校内で撮影されたんだって。
時計台もちゃんと映っているのかしら。

明日眠くなかったらDVDを探しに行ってみよう。

☆ハードオペ☆

今日の業務はお昼で終了して、午後からハードオペだった。
第1回目のハードオペの後は、ずっと歯が痛くてご飯があまり食べられなかった。
だからお昼ごはんをたくさん食べた。
しかし、お昼ごはんを食べてからすぐに家に帰ったことがよい運動になったのか、ハードオペ前にはすっかり消化してしまった…。

軽く歯の掃除をしてもらってから、イソジンでうがいをして、口の周りから鼻先まで消毒をされた。
この前を同じように口の部分だけあいている布をかぶされて、ハードオペが始まった。
麻酔をされているので、うがいがすごいしにくかった。

今回は歯医者さんでよく聞く、ガスクロなんかのピークが振り切れたような音『ウイ~ン』っていう音ではなかった。
電動ドライバーでねじを回しているような音で、歯肉に入っていくのがわかるのだ。

「インプラント持ってきて!」

って。

先生!おすし屋さんのお茶みたいです!

ハードオペ終了後うがいをして化膿止めを頂き、その後レントゲン撮影。

神経をうまくよけてインプラントを入れられたので、ご満足の様子の先生。
長さ12mmのインプラントが入っているのね。
表面に近い部分は42mmあるんだって。
今は縫っているから糸で隠れてよくわからないけど、抜糸したら見てみよう~っと。

お医者さんってエライよね。
どんなスプラッタームービーよりもすごいものを見てるんだから。

今回はそんなに痛みもなくてご飯が食べられたわ。
ちょっと食べにくかったけど。

化膿止めを約8時間後、夜の12時に絶対に飲んでくださいって言われたんだけど、瞼が重くなってきました。
手術後に飲んだ化膿止めが効いているのでせうか。

☆Elton's Christmas Party album☆

Elton's Christmas Party album - exclusively at Starbucks for the EJAF
25-October-2005

Elton、Universal Music Group そしてStarbucks Hear Musicは、EltonとJoss Stoneのブランニュークリスマスデュエットを含む Elton John's Christmas Partyをリリースします。

Starbucks Hear Music とUniversal Music Group は、Eltonの大好きな休日のパーティソングのコレクション、Elton John's Christmas Partyをリリースします。
Eltonが選んだ21曲がつまったこの新しいコンピレーションCDは、U.S. とCanadaのStarbucksの店舗、オンラインではwww.starbucks.com/hearmusicにて2005年11月10日から、独占販売されます。
StarbucksとUniversal Music Groupは、CD1枚の売り上げごとに$2をElton John AIDS Foundation支援のために寄付します。

Calling It Christmas は、EltonとBernie Taupinがこのコレクションのために特別に書いたElton JohnとJoss Stoneの限定ブランニューデュエットです。
Eltonはライナーノートも書き、なぜ各曲をこのコンピレーションに選んだのか述べています。

Elton はChuck Berryの Run Rudolph Run、Bruce SpringsteenのSanta Claus Is Coming To Town(1981 ver.)、The Eaglesのアダルトコンテンポラリーヒット、Please Come Home For Christmas(1978)、Jimmy Buffettの 賛歌、Christmas Island(1996), Rufus WainwrightのSpotlight On Christmas(2003)、そしてElton自身の1973年のナンバー1ヒットStep Into Christmasなどを選びました。
またEltonは、U2のNew Year's Day、John MayerのSt. Patrick's Day、そして OutkastのPlaya's Ballなど、この季節の雰囲気をうまくとらえた曲も盛り込みました。

「クリスマスの時、音楽は一年のどの時間よりも重要なパートなんだ。音楽がそれ自身のジャンルを持つ唯一のシーズンなんだ。」
とEltonは説明します。
「最近、クリスマスアルバムを出すのがお決まりになってきた。でも、僕はやりたくなかったんだ。このアルバムのような、僕が大好きなアーティストのクリスマスソングをコンパイルできればと思ったんだ。」

Elton John's Christmas Partyの全トラックリストはこちら

1. Step Into Christmas-Elton John
2. Feliz Navidad- El Vez
3. Frosty the Snowman-The Ronettes
4. Santa Claus Is Coming to Town-Bruce Springsteen
5. The Man with All the Toys-The Beach Boys
6. A Change at Christmas (Say It Isn't So)-The Flaming Lips
7. It Doesn't Often Snow at Christmas-Pet Shop Boys
8. Spotlight on Christmas-Rufus Wainwright
9. Jingle Bell Rock-The Ventures
10. Run Rudolph Run-Chuck Berry
11. Rudolph the Red Nosed Reindeer-The Crystals
12. Playa's Ball-Outkast
13. Merry Christmas Baby-Otis Redding
14. Christmas Island-Jimmy Buffett
15. St. Patrick's Day-John Mayer
16. Please Come Home for Christmas-The Eagles
17. Christmas Must Be Tonight-The Band
18. 2000 Miles-The Pretenders
19. December Will Be Magic Again-Kate Bush
20. New Year's Day-U2
21. Calling It Christmas-Elton John and Joss Stone

U.S.では$14.95、Canadaでは$18.95。
カバーはお祭りモードのElton (そしてArthur)のオリジナルイラストです。

ArthurとはEltonの21番目の愛犬らしいです。わんこに見えない…。

☆ヒロシです。☆

昨日
「今年卒業したヒロシですけど。」
と電話がかかってきた。

そして今日、ヒロシくんは糖の分析にやってきた。
先週末に行った玉造温泉のお土産といっしょに。
え~子やね~♪
DSC01988.jpg

萩の月みたいな味だった。

萩の月と那須の月の違いがわからんとです。

幼馴染のヒロシくんは、ヒロピンと言う愛称だった。
塾で隣町の学校の子にいじめられて、
「帰れ!帰れ!おまえにオレの気持ちがわかってたまるか!」
という名言を残して塾に来なくなってしまった。
「帰れ!」と言ったくせに…。

芸能人の野球大会で舘ひろしを間近で見たことがある。
めっちゃカッコよかった~!
やっぱり芸能人は違うね。

ちびまるこちゃんのお父さん、ヒロシの職業って何だろう?

藤岡弘はよく見るけど、宮内洋はどうしているんだろう?

ガラスの部屋って曲だったんだ。

☆大黒さま☆

あなただけ見つめてる
出会った日から 今でもずっと
あなたさえそばにいれば
ほかに何もいらない
夢のハイテンション

By 大黒摩季


…歌いたい。
このまえカラオケ行っておけばよかったなぁ。

来月、大黒摩季と京都市交響楽団のコラボのコンサートに行く。
席はそんなにいい席ではないけど楽しみ♪

ガンバ大阪の大黒選手つぶやきシローって何となく似てると思う。

大黒様ってかわいいかも。

ダイコクドラッグは大特価です♪

☆急に寒くなってきました。☆

秋は来るのかしらと思っていたら、この週末、急に寒くなった。
もう研究室で裸足にはなれない。
毎朝、フィギュア欲しさに買っていたペットボトルのお茶も最近は買っていない。
寒いときはフィギュア付きって売ってないみたい。
おじさんと目が合わないように、チラッとお店をのぞくのが最近の日課である。

紅葉はまだまだかな。
来月末に京都に行く用事ができたから、ちょっと散策してみようかしら。
そして絶対に辻利でつじりの里は買わなくちゃね。
阿闍梨餅ってまだ食べたことないんだよなぁ。
京都スイーツについて調べてみよう~っと♪

☆My male friends☆

高校の部活の始まりや終わりの会のとき、前で部長が「始めます。」っていうと、後ろのスネアの合図でみんなが立って『押忍!』と挨拶していた。
ある日、部長のAちゃんが「がんばれよ。」と言ったので、何だろうと思って振り向いたら1年生のデビューだったのだった。
その伝統は昨日遊んだTくんのときもあったそうだ。
今もあるのかなぁ?

トロンボーンのAちゃんはさんまちゃんに似ていた。
でも、それを言ったらメッチャ怒られたので、彼の前でそのことは禁句になってしまった。
私は高校の時から下宿をしていた。
高知では珍しいことではないけど。
実家の方が大阪のラジオがキレイに入るので、家に戻ったときはさんまちゃんのラジオを録音してあげていた。
彼の愛読書は英語の辞書で、おもしろい言葉を見つけては教えてくれた。
それはいわゆるfour letter wordsばっかりだった。
「キミならこういう話ができる。」
とお褒めの言葉を頂いたのだった。

パーカッションのMくんは、高知では有名な老舗ホテルのご子息で、コンサートの時はすごいドラムセットを持ってきていた。
彼は女の子に人気があって、彼が来る時間を狙って登校していた子もいた。
隣の女子高に通っている中学生の友達に、たまたま彼の写真を見せたら、すごいMくんのことを気に入って、いっしょに遊んでもらうよう頼んで欲しいと言われた。
Mくんにそのことを話したら、別にかまんよと言ってくれた。
放課後どっかでお茶したそうな。(部活さぼって)
バレンタインデーの時は、その女の子お手製のチョコレートケーキと両手いっぱいのかすみ草を渡すように頼まれた。
休み時間にそれを持って廊下を歩いていたら、みんなが見るので
「私、頼まれただけやきん!」(訳:私は頼まれただけです。)
と言いながらMくんのところに持っていった。
理系のクラスから文系のクラスが、あんなに遠いと感じたことはなかったなぁ。

トランペットのKくんは、修学旅行のときの団長だった。
修学旅行はスキーが主だったんだけど、南国育ちの私達にとって雪はすごい珍しかった。
先生方を含めると500人くらいになるので、結構大きなホテルに泊まった。
食事の前にいろいろとホテルの人がメニューについて説明してれた。
そのあとKくんが、
「みんな初めてのスキーでコケタと思うけど僕もコケタ。姿勢・礼・頂きま~す。」
と言った。
「姿勢・礼・頂きま~す。」
という号令は食事の度に聞かされ、旅行から戻ってきてもずーっとこのネタで彼はからかわれたのである。

1つ下のトランペットのOくんは、おにぎりみたいな感じの憎めない子だった。
音大を目指していたので、時々レッスンのために汽車で高松に通っていた。
ちなみに、主に高知ではJRのことは汽車、土佐電鉄(土電)を電車と言って区別している。
生徒会長にもなった人物で、選挙のときに
「みんなのハートを僕にちょうだい!」
と言って大うけした。

Tくん情報によると、Oくんの推薦者Kくんは街の有力者のご子息で、カミングアウトしたそうな。


☆愛のムチ☆

ひょんなことから、同じ高校の人からメッセージが届いた。
聞いてみると、東京在住の2つ下の吹奏楽部の後輩だった。
3年生は5月の演奏会で引退だったし、彼は途中から入部したので、お互い全く覚えていなかった。

私はクラリネットで彼はパーカッション。
1年生は演奏会には出なくて裏方をお願いするんだけど、人数の関係でそりすべりのムチをやったと言った。
そう言えば背の高い1年生がやってたなぁ。
でも顔が思い出せない…。

彼が日記を公開しているので読んでみた。
どうやらギターでご飯を食べているらしい。

もっこすのファンだそうなので、もし神戸に来ることがあったらゴチしてあげるねと言った。
ちょうどこの週末、大阪に高中正義のコンサートで来るから、じゃあ神戸で会おうということになった。
神戸駅で待ち合わせをした。
お互いなんとなく思い出してきた。
すぐに土佐弁で地元ネタを話しながら、もっこすに向かった。

DSC01977.jpg
本当はチャーシュー麺を食べて欲しかったけど。

DSC01978.jpg
完食してご満悦♪

モザイクのベンチに座って、高校の思い出話から始まって人生について語りあう。
甘いものが好きだそうなので、神戸スイーツハーバーに向かう。

「シフォン主義ケーキが食べたい。」というのでこのケーキを食す。
DSC01979.jpg

あっという間に食べて、シュークリームをさらに持ってきてくれた。

DSC01980.jpg
八つ橋風味の抹茶味。

3日連続シュークリームを食べちゃった♪

それから元町の高架下を通って、オススメの鉄板焼屋さんに向かう。
この高架下には、ちょっと怪しいお店が多い。

『勝美』という鉄板焼屋さんで、店内には野球選手のサインがたくさんあった。
イチローがよく来ていたらしい。
ここがめ~っちゃおいしかった。

DSC01981.jpg

DSC01983.jpg

DSC01984.jpg

DSC01985.jpg

結局こっちの方がたくさんゴチしてもらっちゃった。
たぶん日曜日の菊花賞でその分は稼ぐことでしょう。
最後は酔っ払ってちょっと大変だったけど。(笑)

神戸ってこじんまりした街なので、どこで知り合いが見ているかわかないのよね。

☆チョコレートのおかげ☆

Life is like a box of chocolates.
(From Forrest Gump)


『人生とは箱詰めチョコレートのようなもの。』

だから、食べてみるまで中身は分からない。
だから、何事もやってみなければ分からない。

うちのボスはLOOKが好きでよく召し上がっている。
そして、いつもおすそ分け頂くのだけど♪
今はどの味かわかるようになっているけど、昔は食べるまでわからなかたような気がする。

だから、食べてみるまで中身は分からない。

ボスのお部屋の入口付近の床にガムがくっついていた。
知らない間にみんなが踏んでさらに広がっていった。
有機溶媒ならとれるだろうけど、床の色が変わってしまう。
缶のフタでこすってみたけどうまくいかない。
Yahoo!の知恵袋で調べたら、チョコレートで落ちると書いてあった。
チョコレートとガムを一緒に食べると、確かにガムは溶けるけど…。
ガムをチョコレートでなぞって、シャーレのフタでこすったら、これがおもしろいようにとれたのだ!

チョコレートってエライなぁ。

ジョー曰く。
「それだけ脂が多いってことですね。」

まぁそう言うことざんすね。

本日のおやつ。
ボスに頂いたビゴの店のシュークリーム。
DSC01976.jpg

☆シュークリーム☆

英語だと思っていたけど、実は違うと言う単語はよくある。
例えば栗はマロンではなくてchestnut。
シュークリームはcream puff。
ちなみにウニはsea chestnutと言う。

小さいとき、大阪のお土産によくヒロタのシュークリームをよく頂いた。
うちの田舎では、あんなソフトの皮のシュークリームは売ってなかったのだ。

おかみさんが研究室にビアードパパのシュークリームを持って来てくれた。

DSC01973.jpg

こちらのシューはサクサクのパイ生地。

最近はシューの皮がちょっと硬めのシュークリームも出回るようになった。
私は柔らかい方が好き。

エスト・ローヤルのシュークリームも好き。

エクレアも好き。
シュークリームの中にフルーツをはさんであるのも大好き。
シューアイスもいいね。

キャベツ畑食べたい…。

☆サムシング グレイト☆

あるお医者さんが書かれた本をパラパラと読んだ。

科学を勉強している人達は、占いや超常現象など科学で説明できないものは信じない人が多いし、そういったことを信じていると周りの人には言い難い。

ある手術のためにアメリカから装置を仕入れたのだけど、日本人とアメリカ人では体の大きさが違うため、体内に挿入することができない。
念じながら30分ぐらい装置と格闘したあと、スーッとはいったそうである。

論文にはなっていないけど、アメリカでは200人くらいの人が、遠く離れた全く面識のない患者さん達のためにお祈りしたら、症状が改善されたそうである。

BSBのBrianは、生まれつき心臓に小さな穴があった。
ある日転んで病状が悪化。(心臓が30秒停止したらしい)
お医者さんから覚悟するようにと告げられる。
しかし、お母さんの愛情と祈りが通じて奇跡的に回復したのだった。

念じる力によって起こるサムシング グレイトはあるとこのお医者さんは言っている。
ただし、それでお金儲けしようなどとは考えてはいけないそうである。

だから、今日もNeilさまにお近づきになれるように、いろいろな妄想を勝手に描くのでした♪

☆Heart☆

今日の歯磨きタイムの映像はHeart@MCMLXXXIX。
"I hear your heart beat next to me"のフレーズのときの、Neilさまの微笑みがたまりませんな~(≧∇≦)
こぶしというか、グーの手でされる振り付けがかわいいの~。
それから、ご自身の胸に手を当てるところとか。
"You don't know"のフレーズの指の動きもステキ~!

PVのNeilさまもすごくかわいい。
車の中でとろ~んとした表情がステキですわ~。

そういえばTOTPでこの曲を歌ったとき、Chrisは左手薬指に指輪をしていたってJoanneが教えてくれた。
じっくりいっしょに見たら…。
ほんとだ~!

このツアーのあと、この曲をライブで歌ったことって確かなかったような。
生で聞いてみたかったな。

☆あなたに『惚』の字☆

Joanneからこんなメールがきた。

私白状しなくちゃいけないわ。David Walliamsに一目ぼれしちゃったの。
彼はコメディアンなの。来月Little Britainの公演でNottinghamに来るの。
初めてebayでチケット買ったの。高かったわ。
こんなにコメディアンが人気を得たことってなかったのよ。
彼はNeilと最愛の人Robbie Williamsの友達なの。
あ~David~♪

Joanneはこういうタイプが好きなんだ。
Robbieは"No Regrets"しか知らんなぁ。
Neilさまのコーラスが素晴らしいですわ~。
涙が出ちゃう♪

フォーラムでは、Neilさまの新しいお相手はDavidじゃないかと一時期噂になったけど、これは違うみたい。
よかった♪

☆唾液の働き☆

歯医者さんで歯の掃除をしてもらった。
この前やってもらった時はスゴイ痛くて、この先生下手やわーって思ってたけど、今回はそうでもなかった。
定期的に歯石をとっているし、毎日夜は10分くらい磨いているおかげで歯が強くなってきたみたい。
10分磨くのって結構しんどいけど、PSBのビデオを見ながらとあっと言う間だわ。

また新聞の切抜きを頂いたんだけど、歯は細菌が糖分を取り込んで出す酸で溶けるけど、唾液の作用で再びカルシウムが沈着する「再石灰化」が起こり回復する。これを繰り返してるんだって。
食べ物の残留時間が長かったり、細菌が多かったりすると、自然の修復が間に合わずに、虫歯になるんだって。

奥歯はやっぱり磨き残しが多いから、頬をとじで小さめのブラシで磨くように指導された。
一生おいしいもの食べれるようにがんばろ~っと♪

☆ステルス☆

フィギュア欲しさに前売券を買ったので、ステルスを観に行った。
Yahoo!のレビューはイマイチだけど、私はおもしろいと思った。
少なくとも宇宙戦争よりはおもしろい。

予告編を見て、突然ステルスが暴走を始めるけど、最後はやっぱり人間様には敵いませんって感じで終わって、そこに三角関係が絡むのかなと思っていたけど…。
泣かせてくれるじゃないの、エディくん。
絶対にパート2も作られることだろうね。
次回作を期待してるよ。

コロンビア映画なので、出てくるコンピュータはvaioだった。

☆うきカフェへようこそ☆

おかみさんがシェコパンのケーキを買ってきてくれた。
そんなに気を使わなくてもいいのに。
何にもお世話してないのに。
エ~子やね~。
しばらく研究室に顔をだせなくて寂しいわ。
ラストスパートがんばってね!

New York cheese cake♪
DSC01950.jpg

ボスから頂いた人形焼
DSC01949.jpg
ジョーに微妙に大きさが全部違うので、あんこと生地の量はどれが一番あるのかなぁと熱くあま~い議論を交わした。
そして、機械でやるから量は同じだろうという結論に達した。
はかりで量りますかと聞かれたけど、それはやめることにした。

2日前に味噌漬にしたチェリーメイトを発掘した。
DSC01947.jpg

このままでは辛そうなのでMくんが洗ってみた。
DSC01948.jpg
これがめ~っちゃおいしかった。
ごはんが欲しくなった。

2日前は青じそドレッシングに1時間程漬けてみた。
使ったドレッシングはお湯で割って飲んでみたら、これが結構おいしい。
そば湯ならぬドレッシング湯やね。
DSC01940.jpg

家から新高梨が送られてきた。
DSC01951.jpg
デザートのデザートやね。

おかみさんが剥いた皮を生ごみとして捨てていたら、「なんで捨てるねん!」とMくんに言われる。
「自然にもどすねん。」とチェリーメイトの肥料にしたのだった。
Ensure liquidも与えたし、次の収穫が楽しみだわ♪

☆うきのお仕事☆

あるセミナーのお手伝いをすることになった。
久しぶりにスーツ(スカート)を着るので、この2日間おやつはガマンした。

まず、セミナーの主催者の方にご挨拶に行く。
いろいろと説明を受けた後、
お昼ごはんないんですよ。お金をお渡しますので、近くのお店で召し上がってください。」
と言われた。

近くのお店でご飯を食べながら、ジョーとおかみさんに「お昼ごはんないんですよ。」と言われたとき、私のテンションがギューンって下がったと言われた。

だってお昼ご飯はあるって約束したじゃない!
あるつもりなのに、なかったらテンション下がるだわさ。
ボスからお昼ごはんのことはちゃんと聞いていますとおっしゃってたけど、どう説明されたのか気になるところである。

外でお昼ご飯食べると高いね。
ふだんのお昼ご飯の、2,3倍するわ。
これが普通の値段なんだろうけど。

ボスがいらっしゃったので、本日ごいっしょにセミナーをされる先生方を紹介してもらう。
今回はアメリカからの先生もいらっしゃる。
こう見えてもsecretaryなんですのよ。

もうお一人の日本の先生は、以前お会いしたことがあった。
プレゼンきれいでしたよ。参考にしたいので送ってくださいと言われた。
なんだかうれしい。
めっちゃ、うき色なんですけど…。
グラフの大きさを揃えたり、タブ設定がよかったのかな。

受付でパンフレットを渡したりする。
この机だとちゃんと足が隠れていいわ。(笑)
普通の長机だとどうしようかと思っていたのだ。

セミナーの間は、他の方が受付にいてくださったので、プレゼンを見ることができた。
自分がつくったプレゼンがどうなのかずっと気になっていたのだ。
他の先生方と比べて、色をたくさん使っている。
あと、やっぱりパソコンの画面では大丈夫だったけど、字が見にくいところがあった。
液晶プロジェクターで映して最終チェックしたほうがいいわね。
パソコンが違うと思っていたのよりも色が違うことがよくある。
今回は大丈夫だったのでよかった。

プレゼンの後は質疑応答の時間。
予定時間を過ぎても質問をやめないところが、関西パワーだね。
でも、質問しているのが一般の方達なので、すごい役に立った。
マスコミに踊らされてはダメなのだ。

セミナーが終わってから、途中から合流したMくんとジョーとおかみさんで、阪急梅田の北海道物産大会に行き試食しまくる。
小腹にはちょうどいいのよね。

夕張メロンジュースとゆきむしスフレを買った。
また北海道に行きたいなぁ。

☆No Regrets☆

No Regrets

だってかわいかったんだもん。
DSC01936.jpg
しょおくん、情報thanks!

だって限定だったんだもん。
DSC01943.jpg
メロンパンを買いに行っただけだったんだけど…。
レモンティーしか飲まないと決めていたのに~!

ちなみにこの壁紙はこちらから頂きました♪

☆Saturday night☆

最近、Neilさまがコラボされた曲を中心に聞いている。
今日はずーっとSaturday night

あ~Neilさまには癒されますわ~!

そんな難しい英単語は出てこないのけど、このフレーズは理解に苦しむ。

We'll go to peepshows and freak shows,

イギリスでは普通に遊ぶところなのでせうか。
おしゃれなカフェとか行った方がいいと思うけど。

このフレーズもよくわからない。

Cos tonight we'll go dancing, we'll go laughing, we'll get car sick,
And it'll be okay like everyone says,
it'll be alright and ever so nice,


だって、今日は踊って、笑って、車酔い。
みんなが言うようにそれでオッケ~。ふ~っ!
それで大丈夫、とてもいいね。


どんなお友達なんだろう…。

☆おやつ図鑑☆

「食べ物の写真撮るの好きなのよね。」
ってMくんに言ったら、
「うそついちゃダメですよ。写真だけじゃないでしょ。」
と突っこまれた。

食べ物のグッズは大好き。
マグネットとかキーホルダーとか。

チャーリーとチョコレート工場みたいな、チョコでできた滝とかないかしら。

SHOさまに頂いた買わせたままどおるゆべし
DSC01903.jpg

パー子さんに頂いた和菓子。
DSC01899.jpg

ボスに頂いたケーニヒスクローネのシュークリーム。
DSC01905.jpg

おみやげに買った東京ばな奈 with Mくんがいれたお紅茶。
DSC01906.jpg

ある方から頂いた風月堂のゴーフル。この缶はレアものかしら。
DSC01907.jpg

東京に行くときに持っていったゴンチャロフのチョコレートとキャンディ。
1つの袋に全部一緒に入っていたので、チョコレートとキャンディに分けるようジョーにハードミッションを与える。
DSC01908.jpg

Mくんの好きな飲み物。
DSC01909.jpg

ジョーに頂いたポッキーデコレ
DSC01915.jpg

ボスのところに届いた銀装のスイーツ達。
DSC01920.jpg

DSC01921.jpg


【番外編】
渋谷で、赤いドレスを着たロングヘアの女の人が金色の丸いものを配っていた。
絶対にチョコレートだと思ったのに、アジエンスだった。
DSC01900.jpg

☆京都茶屋 月☆

今宵の宴はどうしようかなぁと思い三宮周辺をぶらぶらする。
あんまりお腹空いてないのよね。
いろんなお店の割引券を頂いたけど、とくにピンと来るものがなかった。

小柄なお姉さんにチラシを頂いた。
全品390円で10%の割引券がついていたのでここに決定。
場所がよくわからないので連れて行ってもらう、

よさげな雰囲気。
DSC01933.jpg

これで全品390円だなんて!
DSC01926.jpg

DSC01927.jpg

DSC01928.jpg

DSC01929.jpg

DSC01930.jpg

DSC01931.jpg

デザートは抹茶ムースが一番おいしかった。
DSC01934.jpg

あんまりっていう修飾語は不適切かしら?

☆Cafe Bene!☆

映画の後にご飯を食べてから、雑貨屋さんを巡りおやつタイム。

本日はパメラ情報によりCafe Bene!に決定

DSC01923.jpg

これだけ食べて580円だなんて!
おまけのクッキーもおいしかった。

もう1個食べられたかな…。

☆メゾン・ド・ヒミコ ☆

パメラとメゾン・ド・ヒミコを見に行った。

沙織(柴崎コウ)いいね。
映画の中で、バニーガールの面接を断られたって言ってたけど。
そんなことあり得な~い!
「かなりヤバイ」に続き、ムッとするところだね。

春彦(オダギリジョー)の卑弥呼(田中泯)に対する思いが痛々しい。
やっと自分の場所を見つけたのに。

しかし、卑弥呼の形見分けを沙織に頼んだら「どうせまた別の男できるでしょ。」と断られ、あっさり引き下がる。
そんなもんですかぁ!

とパメラとふたりお腹がギュルギュル鳴りながら観たのでした。

☆物の値段☆

今日は久しぶりに27号さんと大阪で会った。

それまでに時間があったのでBSBのイベントに行った。
1ヶ月くらい前に急にメールが着たんだけど、秘蔵映像が上映され、抽選で来年のライブのスペシャルシートが当選すると言うものだった。
1日に5回上映されるんだけど、もう人がたくさんいてチケットが買えないかもと思いながら、歯医者のあと1時からの部に間に合うように12時半頃に会場に着くように行った。

会場がすごいわかりにくくて、というか堺筋歩いたのなんて初めてだったから、めっちゃ不安だった。
御堂筋から一本離れただけで、こんなに静かなところなんだ。

たくさん人が並んでるんだろうと思っていたら、全然いなくてちょっと拍子抜け。
無事にチケットを買ってその辺でお茶でもしようと思いお店を探した。
カフェらしきものがあったので行ってみたら、ランチ2,000円のカフェだたたのでやめて、コンビニでお茶を買って、イベントが始まるまでホール前のベンチで待つことにした。

イベントの会場には200個くらいイスが用意されていたけど、来ていたのは50人もいなかったんじゃないかしら。
来日のときの写真が飾ってあったり、ファンクラブオリジナルのグッズが売られていたけど、ファンクラブの名前が入っているグッズ買ってもなぁ…。
Backstreet boysっていうロゴは入っているけど。

秘蔵映像はアメリカのクラブツアーの模様や、Nickの撮影によるメンバーの映像など。
いつも大きなホールでライブをやってたけど、ファンとの距離を縮めたかったら、あえて小さい場所でやったんだって。

上映は1時間くらい。
これで2,000円は高いと思うけど。
まぁ私は基本的にはpetheadなんで。

そのあと英国フェア2005に行く。
阪急百貨店は相変わらず混んでるし、改装中でごちゃごちゃしてた。
映画ブラックレインに出てくるあの天井もほとんど見れなくなっていた。
噂のスコーンは1時間待ちだし、Rococoのチョコレートは板チョコ1枚が約1,500円するので試食でガマンした。
今度機会があったらJoanneに買ってもらおう~っと。

今夜は香港蒸籠にて飲茶食べ放題。
これで2,079円だなんて信じられない。
ということは昼間のBSBのイベントとほぼ同じ値段か…。

お腹いっぱいだったので、食後の運動ということで英国フェアをのぞきに行く。
もう人はあんまりいなかったけど、スコーンはまだ並んでいる人がいた。
それから夜景のきれいなカフェでお茶をする。

DSC01922.jpg

スタッフの対応もよくていいお店でした。

またお暇だったら遊んでねん♪

☆チェリーメイト☆

部屋にMくんが入ってくる気配がした
振り向くと、手に赤い実をした植物を持っていた。

それはチェリーメイトという野菜だった。
DSC01911.jpg

どこで作ったのかは教えてくれなかったけど、僕の行動範囲を考えればわかりますよと応えた。

部屋でつくることは無理だし、あとは屋上しかない。
そんな場所あったけなぁて思って行ってみると、プランターにたくさん実っていた。
いままで気が付かなかったけど、使っていないプランターがあったのだ。

DSC01913.jpg

近くにはエッペン立てを利用してもう1つ栽培されていた。
DSC01913.jpg

早速みんなで食べてみることにした。
DSC01912.jpg

これが結構おいしかった。
採れたての野菜ってこんなにおいしんだ!

無農薬だし、太陽とお水でこんなにおいしいものが作れるんだ。
学校の池の水も使っているので、微生物もたっぷりらしい。

ちなみに前出の双葉は土がなかったらどうなるか実験したそうな。

《考察》
大地の恵みは重要である。

☆読んde!!ココ☆

スキャナーを買うと読んde!!ココがおまけについてくる。
雑誌などの記事をスキャンして、文字を認識するソフトだけど、おまけのソフトは、全く役に立たなかった。

仕事でA4で約80ページの書類をスキャンして、文章にすることになった。
東京から強行スケジュールで、月曜の朝戻ってきたのはこのためである。

インストールした読んde!!ココは、Ver.10。
スキャナーのおまけはVer.2。
では、お手並み拝見といきましょうかね。

解像度を600にして文章をスキャン。
文字を認識させてひたすらwordに貼り付けていった。
Pentiumフォ~ッ!ってやっぱりスゴイわ!

あら結構文字を認識するじゃない。
びっくりだわさ。

っていう文字は、全てになった。
。、・は全て半角。
cの文字は全て大文字のC。
などなどあったけど、検索して置換すれば簡単なこと。

あとは一行ごとに改行されてしまうので、それを消去して文章のレイアウトを整えていく。

パソコンの画面をずっと見てても特に疲れないんだけど、文字なので白黒しかない世界に疲れたし飽きてきた。
エントロピー、エンタルピー、習ったけどもうすっかり忘れちゃったよ。

適当に休憩を挟みながら仕上げていった。
もちろん休憩時にかかせないものは…。

おかげさまで仕事が終わりました♪

☆Face mark☆

中国の人からメールが来るんだけど、いつもFace markをどこかに使う。
プライベートならともかく、ビジネスで使うのは如何なものか。
韓国の人も使うから、そう思うのは日本人だけなのだろうか。

びっくんが日本語をエンコードできたから、その感覚で他の海外の人にもトトロとかの顔を書いて送ったら、文字化けして見れないと言われた。

Joanneが日本に住んでいるとき、パソコンのメールにひらがなを書いて送ったら、Yahoo.co.ukのwebメールでは見れないと言われた。

だから、海外の人に送るときに付け加えるface markは半角文字を使う方が無難である。

よく使うのは笑っているface mark。 :-)
首傾けないとわかんないよ。

私はこっちの方がわかりやすいと思うけど。 (^_^)

あー日本語って素晴らしい!

☆天使の日☆

Happy Birthday to you, Chris!!

謎だらけの私生活。
あのJoanneが調べてもわからないことだらけ。
インタビュアー泣かせの受け答え。

Tony Blairが嫌い。
たばこが嫌い。

すごい歯がきれい

おじいさんはトロンボーン奏者で、その娘、Chrisのお母さんは元ダンサー。
彼の踊りは計算されてるものだと私は思う。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。